増え続ける社内のSaaS その管理にIT管理クラウド



SaaSは便利、だからどんどん増えていきませんか?

誰が何を利用しているか分からないカオスな状況



それを可視化、セキュリティを確保し、さらに使いこなしてゆく

そんなお手伝いをIT管理クラウド




SaaSが増えると、カオスがやってくる



SaaSが増える事による課題

社内で利用されているSaaSが分からない

SaaSはIT部門だけでなく、各事業部でも導入されており、社内で全てのSaaS一覧を作成することは大変困難であり、多くの場合はリストが存在しません

誰がアカウントを持っているのか分からない

入社、異動、退社などさまざまなタイミングでアカウント付与が行われ、誰がどのサービスのアカウントをどんな権限で持っているのか、を可視化するのは困難です。

シャドーITのリスク



シャドーITは思っているよりたくさん存在します。知らないうちに新しいSaaSが利用されていた、というのはよくある話。なかなか打ち手を実行できません。



IT管理クラウドでSaaSが増える事による課題を解決!

β版で試してみませんか?





課題を解決

各SaaSの利用状況を把握

✔ユーザー毎に権限等を確認可能



✔️退職者や外部パートナーの特定



✔️リスクのあるアカウントをアラート



✔️コストの可視化 (今秋リリース予定)



従業員毎の利用状況を把握

✔️従業員のアカウント保持状況を確認可能



✔️退職者や外部パートナーの特定



✔️リスクのあるアカウントをアラート



シャドーITを見逃さない

✔️ログイン情報からSaaSを検知



✔️支払情報からSaaSを検知





100以上のインテグレーション















© 2021 Moneyforward i, Inc.

Company



Social Media