Active! gate SS

Active! gate SS

連携概要

連携により、Active! gate SSに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・ステータス

また、Active! gate SS上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。

サービス詳細

Active! gate SSは、Microsoft 365、Google Workspace、LINE WORKSと連携する本格的なクラウド型メール誤送信防止サービスです。「機能を選べる」「すぐに使える」「高品質なのに低価格」をコンセプトに小規模からでもすぐに使える安心のサービスを、1メールアドレスあたり月額200円(税別)から提供します。「送信メールの一時保留」「添付ファイルのWebダウンロード」「TLS確認機能(PPAP対策)」「フィルタリング」「添付ファイルの暗号化」「ヘッダー変換(Bcc強制変換・Cc/Bccの自動付与)」「上司承認」の7つの機能をお客様のスタイルに合わせた2つのプラン(オリジナル運用プラン VPSタイプ、オリジナル運用プラン 共用タイプ)で提供。セキュリティと利便性を兼ね備え、メールや添付ファイル経由の情報漏えいを防止します。特に新たにリリースされた「TLS確認機能」はPPAP(添付ファイルのZip暗号化送信)の課題を根本から解決する新機能です。

SaaS一元管理マネーフォワードIT管理クラウドと連携可能