Azure Active Directory

Azure Active Directory

連携概要

連携により、Azure Active Directoryに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・ユーザー情報、従業員 または 外部アカウント
・Azure Active Directoryの権限(ロール)
・ステータス

また、Azure Active Directory上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。
加えて、従業員マスタとして設定することが可能です。詳しくは従業員マスタのガイドをご確認ください。
ユーザーの生産性を維持し、パスワードの管理時間を短縮し、摩擦を最小限に抑えるために、迅速で簡単なサインイン エクスペリエンスを提供します。

サービス詳細

Azure ADは、クラウドのID管理サービスです。
オンプレミスADやクラウドサービス、モバイルデバイスなどを連携することで、IDの一元管理やシングルサインオン(SSO)を実現します。
Azure ADでは、IDの多要素認証(MFA)や条件付きアクセスなど、ポリシーを設定することでアクセス制御が可能です。
Azure Active Directory月間アクティブユーザーが4億2,500万(2021年2月時点)を超えるなど、世界中で利用されているID・アクセス管理サービスです。
シングルサインオンと多要素認証を提供し、99.9%のサイバーセキュリティ攻撃からユーザーを保護するのに貢献します。 シングルサインオンにより、どこからでもアプリにアクセス可能。条件付きアクセス、多要素認証によるアクセスの保護と管理、内部および外部ユーザーをより安全にエンゲージするための単一のIDプラットフォーム、アプリケーションやサービスにアイデンティティを簡単に統合するための開発者向けツールをAzure Active Directoryで実現します。


Azure Active Directory の機能


・ID 管理
・シングルサインオン
Azure AD では、SAML 2.0、OpenID Connect、OAuth 2.0、WS-Federation など、認証と承認のための標準化されたプロトコルがいくつかサポートされています。
・デバイス管理
・アクセス制限
・オンプレミス AD との連係機能

Azure Active Directoryの料金プラン

料金については 公式サイト にてお問い合わせください。

Azure Active Directoryの口コミ (Boxilより掲載)



SaaS一元管理マネーフォワードIT管理クラウドと連携可能