freeeサイン

freeeサイン

連携概要

連携により、freeeサインに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・ステータス

また、freeeサイン上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。

サービス詳細

煩雑な【契約書作成依頼】【作成】【レビュー】【締結】【保管】といった一連の契約業務をオンライン上で行えるワンストップ電子契約サービス「freeeサイン」。
不要な操作を一切無くしスピーディーな動作を実現、契約業務を影から支えます。

2021年4月にfreeeグループへ参画、今後はfreeeの提供する統合型クラウドERPサービスと共に、会計・ワークフロー・人事労務と契約を一体で効率的に管理できる仕組みを構築していきます。

【freeeサインの特徴】
・弁護士監修で契約業務に必要なあらゆる機能を豊富に搭載
・従業員の皆さんはもちろん、ご契約先の担当者にもすぐに理解してもらえるシンプルなつくり
・何通送信しても従量課金なしで利用可能な料金体系
・サポート専任かつ有人対応で、契約相手までも迅速にサポート

freeeサインでは契約書以外にも様々な文書を電子化していただいています。
「こんな文書も電子化できるの?」そんな疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
https://www.ninja-sign.com/request_document