kickflow

kickflow

連携概要

連携により、kickflowに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・kickflowの権限(ロール)
・ステータス

また、kickflow上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。

サービス詳細

承認ワークフローにおける圧倒的な使いやすさと管理のしやすさを実現する次世代のクラウドワークフローです。企業の社内手続きや業務フローを効率化、意思決定とデジタル戦略を加速させます。

【稟議スピードを高速化】
マルチデバイス対応でスマホ・タブレットからも承認可能。SlackやMicrosoft Teams 、Chatwork等と連携することで、稟議の申請から承認まで即日対応も可能です。承認フローに関しても複雑な条件分岐や並列承認、更に代理申請も可能。

【メンテナンスコストを大幅削減】
組織・経路を安全に管理するための機能が充実。たとえばロール設定でシステム管理権限を移譲したり、ユーザーごとに閲覧範囲をコントロールしたりできます。更に組織図の異動予約やバージョン管理機能に加えて、複数部署の兼務などもノーコードで柔軟に設定可能。面倒なインフラ・DB設計等の必要はありません。

【稟議フローのワンストップ化を実現】
豊富なAPI連携やSaaS連携により、ワークフローの前後にある業務までシームレスに連携可能。SSOに対応する一方、IPアドレス・ドメイン制限などの多様な認証方式にも対応しておりセキュリティ面も万全です。

Kickflowの口コミ (Boxilより掲載)



SaaS一元管理マネーフォワードIT管理クラウドと連携可能