Microsoft Teams

Microsoft Teams

連携概要

連携により、Microsoft Teamsに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・Microsoft Teamsの権限(ロール)
・ステータス

また、Microsoft Teams上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。

サービス詳細

Microsoft Teamsは、チャット、通話、ビデオを使って場所を選ばないコミュニケーションを実現します。
Word、Excel、PowerPoint、SharePoint などOfficeアプリとの連携も可能、クラウドストレージで共有ファイルを編集、リアルタイムで共同作業することもできます。
Teamsがあればチャットや通話のために複数のツールを立ち上げる必要がありません。社内だけでなく外部とのとのコミュニケーションや会議の録音、文字起こしできます。プランで使える機能も変わるので、規模や用途に合わせてお選びください。

Microsoft Teams 機能一覧


・会議機能
・資料共有
・ビジネスチャット
・アクセス制御

Microsoft Teams 料金プラン


・Microsoft Teams (無料) 0円
・Microsoft Teams Essentials 430円/ユーザー/月
・Microsoft 365 Business Basic 650円/ユーザー/月
・Microsoft 365 Business Standard 1,360円/ユーザー/月

Microsoft Teamsの口コミ (Boxilより掲載)



SaaS一元管理マネーフォワードIT管理クラウドと連携可能