Okta

Okta

連携概要

連携により、Okta Identity Cloudに存在するユーザーの以下のデータがIT管理クラウドに連携されます。

・ユーザー名
・メールアドレス
・従業員 または 外部アカウント
・Oktaの権限(ロール)

また、Okta Identity Cloud上に退職者アカウントが存在した場合にアラート機能が作動します。
加えて、従業員マスタとして設定することが可能です。 詳しくは 従業員マスタのガイド をご確認ください。

サービス詳細特徴

Okta Identity Cloudは、人とテクノロジーを安全につなぐための基盤です。

クラウドの力を活用することで、Oktaは強力なセキュリティポリシーを適用しながらも、人々がいつでもどのデバイスからでもアプリケーションにアクセスできるようにします。Oktaは、組織の既存のディレクトリやIDシステム、4,000以上のアプリケーションと直接統合することができます。
Oktaは、統合プラットフォーム上で動作するため、企業は大規模かつ低コストのサービスを迅速に導入することができます。Oktaのサービスを利用して組織の業務スピード、収益の向上、セキュリティの確保を実現することが可能です。

全てのアプリにシングルサインオン(SSO)と多要素認証(MFA)を統合 Oktaは、アプリやインフラ、API がホストされる場所に関係なく、オンプレミス、クラウドサービス、webサービスいずれにおいても、シングルサインオン(SSO)や多要素認証(MFA)をデプロイします。


Okta/IDaas クラウド型 ID管理・統合認証サービス 機能一覧


以下がOktaの特徴になります。
①マルチクラウド環境に最適
②要件に合わせた最適なアクセス方法を提供
③運用の省力化
④高い信頼性

料金プラン


Single Sign-On(SSO) 290円/ユーザー/月

SaaS一元管理マネーフォワードIT管理クラウドと連携可能



比較サービス

Okta

Okta,Inc.

1Password

1Password

OneLogin

OneLogin,Inc.